当店では、一人でも多くの方に「本物の越前ガニ」の醍醐味を楽しんで頂くために、当店以外でカニを注文される場合に失敗しないポイントについて紹介させて頂いております。

赤カニアイコン

カニ通販で失敗しないポイント

カニ通販を利用すれば、カニを新鮮な状態でお取り寄せすることができます。今では通販サイトの数も豊富であり、バラエティに富んだ商品を比較しながら選べることも、通販の魅力のひとつとなりました。

しかし中には、通販サイトから「期待はずれのカニ」が届いた失敗例が見られます。その一方で、質の良いカニを格安で手に入れるという、通販ならではのメリットを感じている方も多数おられます。

そこで今回は、カニ通販で失敗しないために押さえておきたい4つのポイントをご紹介します。

商品のイメージ画像だけで判断しない

カニ通販では、商品の実物を直接目や手で確認することはできません。カニ通販サイトでは商品の写真が掲載されているケースも多く見られますが、その写真は「イメージ画像」であることが多いです。そのため、写真だけで購入を決めてしまうと、失敗の可能性を高めることになります。「写真よりも身が貧弱であった」、「思ったよりパサパサした食感だった」などの失敗談は、カニ通販において多く聞かれます。このような失敗を防ぐためには写真だけで判断せず、説明もしっかりと読んだ上で、できるだけ多くの情報を得て判断することが大切です。

販売実績や商品の回転率に着目する

カニ通販のサイトや商品を選ぶ場合には、「販売実績」に着目することがポイントです。たとえばリピート率の高い通販サイトや商品であれば、消費者が「もう一度このお店のカニを食べたい」と感じる可能性が高いということになるため、安心して利用しやすくなります。また、コンスタントに多くのカニを販売しているサイトを選ぶことも大切です。商品の回転率が高いサイトであれば、カニを仕入れてから売却するまでのスピードが早いため、消費者は新鮮なカニを購入しやすくなります。

レビューは参考程度にする

「レビュー」という情報を信じすぎると、自分が思い描いていた商品とは大きく異なったカニが届くこともあります。他の消費者が「最高品質のカニだ」と感じたからと言って、必ずしも自分が同じことを感じられるわけではありません。商品に対する印象は人それぞれであり、カニに対してどんな要素を求めているのかによって感じ方は異なってきます。また、通販サイトの中には「低評価のレビュー」が掲載されていない所も見られます。そのようなサイトでは高評価レビューしか掲載されていないため、レビューを信じすぎるとその商品の良い部分ばかりに目がいってしまいます。したがって、レビューに関しては「参考程度」にすることが大切です。判断材料のひとつとしてレビューという情報は利用できますが、レビューだけで商品を選ばないようにしましょう。

「訳あり」の理由を把握して賢く利用する

カニ通販では、「訳あり商品」として格安で販売されている商品も見られます。「訳あり」という言葉にマイナスイメージを持たれる方も多いですが、場合によっては訳あり商品を選んだ方が、メリットが大きいこともあります。たとえば「甲羅が少し傷ついている」という理由で格安になっているのであれば、「見た目をあまり気にしない人」にとっては購入する価値があります。訳ありの「理由」が自分にとって致命的では無かった場合には、訳あり商品を選ぶことによってお金を節約できたり、同じ予算内で高い品質のカニを選んだりできる可能性があります。ただし、中には「身がほとんど入ってないもの」や、「鮮度の低いもの」など、見た目では判断できないデメリットが存在している訳あり商品も見られます。訳あり商品を購入する際には、必ず訳ありとなっている理由を明確に把握することから始めましょう。